やってみた

コーヒー苦手な私がスタバで作業すると集中力はアップするのか?やってみた

スタバ記事

次世代タイトル下banner

こんちゃす!
集中できる環境があるなら、そこに投資!な有川(@arikawa0812)です。

つまり、今回スタバで作業したのも
投資だったってこと?

イエス!

自分の部屋だとどうしても誘惑が…

そんなときは飲み物一杯の値段で、
集中できる環境を買えばいいじゃない!

てことで、

スタバで作業すると
本当に集中できるのか!?

結果をご報告します。

ゆる~い記事だから、
ゆる~い感じで流し見してくれると嬉しいな(/・ω・)/

1.集中して記事は書けたが…

スタバ1

結論から言うと、

  • 集中はできたけど、コスパが悪い。
  • 集中に限界がある。

記事(5000字ぐらい)を
1時間半で書き上げられたのですが。(下書きのみ。装飾やアイキャッチ作成は除く)

自室で同じ分量の記事を書いてみましたが
2時間以上かかりました。

そう考えると、
集中して作業はできたんだね。

そうなんだけど…
私はコーヒーが苦手なので、
どうしても紅茶や甘い系のドリンクを頼まざるを得なくなって。

そうすると、
一杯500円前後するので、ちょっと割高。

しかも、飲み物一杯で3~4時間居座るとかは無理。

トータルで2時間弱いましたが、
飲み物もう一杯頼みました(笑)
結果、全部で950円。

また、週末ということもあってか、
早い時間に行きましたが店が混み始め…

なんとなく周りが気になりだしたので、
そこで集中力が途切れましたね。

2.そもそもなぜスタバで作業するのか?

ところでさ、
スタバでパソコン開いてる人とか、勉強してる人多いけど…

なんでスタバなの?

森のほうが静かで人もいないし、集中できてよくない?

妖精的には、森がおすすめなのね。

人はなぜスタバで作業したがるのか…
私なりの見解ですが

  • 家より誘惑が少ない
  • 無料Wi-Fiがあるから便利
  • 意識高い系でかっこいい

という3点につきると思います。

作業なり、勉強なり、家でやればいいんですよ。
タダだし、近いし、服装とか気にしなくていいし。

でも、誘惑が多いんですよね。
そこに負けないように、強制的に誘惑を遮断する。

これはある意味、集中できる環境を整えに行ってるわけです。
そういう点で、スタバとかカフェを使うのは有り。

まあ、元飲食店アルバイトとしては
あんまりにも長いとアレですけど…(笑)

ただ、

集中できる環境に投資するのは重要。

◆◇◆

そして、スタバは無料Wi-Fiがあるので、
パソコン作業にはもってこい。

特に日本は無料Wi-Fiがあまり普及していないし、
仮に使えたとしても
メールアドレスを登録したりと外国に比べるとかなり面倒くさい。

しかしスタバなら無料で使えるし、メアド登録も必要なし。
その分セキュリティはガバガバですけどねw

一時間ごとにログインし直さなきゃいけないですし。

ちなみに、そのへんは外国のスタバでも同じ。
外国のスタバの場合は、レシートにパスワードが付いて来るので、
それを使って1時間無料でwi-fiが使えます。

で、1時間すると切れるので、
まだ使いたいならまた何かを買って、レシートをゲットする必要があるという(笑)

◆◇◆

で、最後に

スタバで作業(勉強)してる俺、かっこええええぇwww

っていう、意識高い系の感じ。
まあね、わからなくもないのです。

実際、スタバでMacbookとか広げて
カタカタやってたらちょっとカッコよくないですか?(笑)

そういうテンションを上げる要素も大事。

そんなことから、
人々はスタバで作業をしたがるのでしょう。

勉強は図書館でせえよ、って思うけどな!

3.スタバで何時間作業していいのか?

ところで、スタバってコーヒー一杯で、
どのぐらい居座ってもいいもんなんでしょうね。

と、思って調べてみたんですが、
スタバのコンセプトとしては、
スタバを「Third place」にしてほしいらしい。

一番目は、家。
二番目は、学校や職場。
三番目が、スタバ。

という、「長い時間いていいんやで」
と解釈できなくもないコンセプト。

とはいえ、コーヒー一杯で
2時間も3時間も居座るのはちょっとなあ…と思います。

なので、個人的に限界は…2時間…かな…?
いや、1時間半か…(-ω-;)ウーン

食べ物頼んだり、追加で飲み物注文すればいい気もするけどねー。
でもさすがに4~5時間はないかな。

◆◇◆

私は一時期ベトナムに住んでいたんですが、
ベトナムはカフェに4~5時間居座っても何も言わないでいてくれます(笑)

店員から出てけオーラが出ることもないし、
ほんとに、くつろいでいってね!って感じ。

有名なチェーン店は観光客が多くてもそうもいかないですが…

しかも、紅茶は9割型ポットできて、
お湯の継ぎ足しも自由。

流石に気が引けて必ず食べ物を一緒に頼んでましたが(笑)

4.スタバは長時間作業は向かない。コワーキングスペースという選択肢

最後に、別にカフェじゃなくても作業する場所はあるよ、という紹介です。

コワーキングスペース

というのをご存知でしょうか。

フリーランスの人とかが、

パソコンもって作業する場所です。
場所によって値段はまちまちです。

(私の地元では、一日1000円とかでした。スタバよりコスパ良いw)

コワーキングスペースはネット環境はもちろん、
フリードリンクおいてあったり、
コピー機や事務処理に使う文房具が使えたり。

割と便利です。

駅近くにあることが多いので、
ぜひググってみてください。

 

以上、スタバで作業実践レポートでした。

たまーにならスタバで作業もありかな?と思いましたが、
しょっちゅうやろうとは思いませんでした!\(^o^)/

jisedai-cta

そんなあなたへ!

私が趣味ブログで

わずか2ヶ月

収益0→1万円になった秘訣を公開中★

↓ちょっとでも興味があったらLet’s クリック!↓

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA