100記事トライ

サーチコンソールを使ってキーワード・リライトする記事を見つける【81~90記事】

90記事

81~90記事で書くべきこと

ブログ100記事81~90
80記事達成、おめでとうございまーーーーす!!!

いやあ、80記事ですよ。

残り20書いたら100記事。すごい。100記事て。

この企画やっといてなんですけど、ブログはじめて間もない人が100記事書くって本当に大変だと思います。

あともう少し、頑張りましょうっ!

 

さて、今回すべきことは

サーチコンソールを使って「クエリ」を知る

そこから、タイトルリライト記事を書く

です。

 

まず、サーチコンソールですね。

導入自体はだいぶ前にしているはずですが、(【40記事】)

これもデータが蓄積するまで放置していました。

 

81~90記事では、サーチコンソールを使って「クエリ」を見つけます。

クエリってなに?

キーワードのことだよ!

サーチコンソール上では、キーワードのことを「クエリ」と言っています。

あなたの記事がどんなクエリで検索されているのか

どんなクエリでブログに来ているのか

などが分かります。

 

簡単にですが、見方を紹介するので、一緒にクエリを確認しましょう。

クエリ

③のクエリが、実際にキーワードとして検索されているモノです。

また、ページごとのクエリを調べることもできます。

クエリ探し方

さて、クエリが分かったらやることは2つです。

  1. すでに書いた記事のクエリを知り、タイトルを変更する
  2. ブログ全体のクエリを知り、記事を新しく書く

1:すでに書いた記事のクエリを知り、タイトルを変更する

書いた記事がどんなクエリで検索されているか分かったら、

そのクエリを記事タイトルに入れましょう。

 

入っている場合も、タイトルの見直しをします。

クエリがタイトルの始めのほうにあるか、

2つ以上入っているか、

タイトルを読んだだけで記事の中身や、読んだ後の状態が想像できるかを確認してください。

読んだ後の状態が想像できるかって、どういうこと?

読者は何か悩みを解決するために記事を探してる話はしたよね。

タイトルを見た時にその悩みが解決できれば「読もう」って思うから、そんなふうに、

「タイトルを見ただけで、その記事を読んだ後悩みが解決されるのかわかる」

のが、いいタイトルだよ

2:ブログ全体のクエリを知り、記事を新しく書く

良く調べられているクエリがわかったら、それを使って記事を書きましょう!

すでに同じクエリで記事を書いていたら?

A:もう一度同じクエリで、切り口を変えて書く

もしかしたら、すでに同じクエリ(キーワード)で記事を書いているかもしれませんが、もう一度書きましょう。

リライトしてもいいのですが、これだけ記事を書いている今、レベルアップした記事が書けるハズです。

もし最近書いていたら、切り口を変えたり情報を増やしたりしましょう。

※同じキーワードで自分の記事が2つ以上、上位表示されることをカニバると言いますが、その心配はとりあえず置いといて。今は記事を書いちゃいましょう。

10記事分もクエリがなかったら?

A:そのクエリで実際に検索してみて、ネタを見つける。

10記事分ぐらいならあるはずなので問題ないとは思いますが…

もしない場合は、見つけたクエリで実際に検索してみて、他のブログの記事を参考にネタを探しましょう。

ちなみに、サーチコンソールの分析方は下記の記事を参考にしてもOKです!

では、本当にあと少し!!

ゴールは目の前です。負けずに書くぞーっ!!

次世代バナー初心者向けじゃない

↓私がブログ開始1年目、収益ゼロだったときの話(*’ω’*)↓

CTAマンガ

 

記事を購読する
follow us in feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA