ブログ作り

アドセンス合格後やるべき6つのこと~広告の貼り方と収益を増やす方法

アドセンス合格後

次世代バナー

こんちゃす!
アドセンス合格後、貼ってさえいればなんとかなると思っていた有川(@arikawa0812)です。

あなたは↓こんなこと↓に悩んでませんか?

アドセンス合格できたのはいいけど、次は何をすればいいの?

そんなあなたに! 今回は、

Googleアドセンスに合格したあと

何をすればいいのか

をお伝えします。

【サクッとまとめ】合格メールが来てからやること&稼ぐためにやること

アドセンス合格後、やることを大きくわけて2種類です。

【①合格メールが来てからやること】

  1. 広告を貼りなおす
  2. 1000円稼ぐ
  3. 8000円稼ぐ

上記は、アドセンスに合格する前でも知っておきたいことですね。

【②アドセンスで稼ぐためにすること】

  • Googleアドセンスについて詳しくなる
  • 広告を貼る位置を試行錯誤する
  • PVを増やす

以上について、詳しくお伝えしていきます。

0.合格メールが来てからやること

  1. Googleから「おめでとう」メールが来る
  2. 広告を改めて貼る
  3. 1000円稼ぐ▼住所確認のPINコード発送
  4. 8000円稼ぐ▼初報酬振り込み!おめでとう!

合格メールがきたらやることは以上です。

ただ、ここからはブログに合わせて広告の貼る位置を変えたりと、試行錯誤な日々になります。

終わりはありません。

 

さあ、では合格メールを受け取るところから始めましょう。

01.Googleから「おめでとう」メールが来る

何はともあれ、合格メールが届かないといけません。

合格メールを受け取ったあなた、

 

°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

自分は合格メールを受け取ったのははるか昔なので…

正直、その時どういう状況だったのか、

何を思ったのかすら覚えていません(笑)

02.広告を改めて貼る▼審査用コードは削除

では、さっそくアドセンス広告を使っていきましょう!

審査時に貼ったコードは削除して、

本物のアドセンスのコードを貼り付けます。

 

貼り付けの手順は「1.広告の貼り方」でお伝えしています。

03.1000円稼ぐ▼PINコードのハガキが届く!

収益が1000円以上に達すると、

自動的にPINコードが書かれたハガキが発送されます。

このコードはあくまで住所確認用のものなので、報酬が支払われるのは、8000円稼いでから。

(とはいえ、この1000円稼ぐのだって結構大変(;´Д`))

 

このハガキが到着するまでに、Googleさんのほうでは「通常2~4週間」と案内してくれます。

が、Googleさんの案内をよく見ていくと、3~6週間で到着という表記もあるので、

6週間はグッと我慢。

中には8週間という人もいたので、2か月ぐらいですね。

6週間を過ぎた時点で、再送依頼をかけてもいいと思います。

 

ハガキが届いたら、アドセンスの画面にログインし、通知の通りに作業をしていきましょう。

PINコードの通知に関しては、↓こちらの記事↓を参考に(*’ω’*)

Googleから数十円が振り込まれて、銀行口座の確認をするんですが…

そのときばかりはドキドキしましたねぇ。

04.8000円稼ぐ▼報酬が振り込まれる

あとは最低振込金額の8000円を稼ぐのみです。

そのためには…

  • 貼り方の試行錯誤
  • PV数アップ

など必要なことがありますので、このあとの項目で説明していきます。

 

◆◇◆

ここからはアドセンスとの戦いになります(笑)

正解もないので、アドセンス広告についてどれだけ詳しくなれるか、というところ。

下記の本たちならアドセンスの知識を一通り学べるので、一読をオススメします(^^)/

1.広告の貼り方

広告を貼る前に、審査用コードは削除します。

headに貼った審査用コードを削除すればOKです。

削除できましたか?

 

そしたら、次に進みましょう。

広告の貼り方

  1. アドセンスにログイン
  2. 「広告」から広告の種類を選ぶ
  3. 広告ユニットの名前などを入力(形・サイズも決定)
  4. コードを貼り付ける

以上4ステップです!

今回は、「アドセンスの貼り方」でオススメの

一番最初の「見出し2」の前

に広告を表示させたいと思います。

広告位置

 

ここからは、私もこのブログで使っているワードプレステーマ「JIN」での広告の貼り方をお伝えします。

JINは、広告のコードを貼る場所があらかじめ用意されているので、簡単に設置可能!

(本当にありがたいっす。効果的な位置に難しい設定一切なしで貼れるので)

 

それ以外のテーマの人は、プラグインを使うと任意の位置に貼ることができます。

Quick Adsense

というプラグインが使いやすいようなので、試してみませう。

上記プラグインで広告を貼りたい人は、こちらの記事を参考に!

1-1.アドセンスにログイン

アドセンス審査時に登録したGoogleアカウントにログインします。

1-2.「広告」から広告の種類を選ぶ。

いろいろ種類はありますが、今回はGoogleさん推奨の

「ディスプレイ広告」

を設置してみます。

広告種類

1-3.形とサイズと名前を決める

形が「スクエア」「横長」「縦長」とありますが、

今回は「スクエア」で。

 

そして、広告サイズは「レスポンシブ」でいきます。

レスポンシブは、読者の画面に合わせてサイズ変更をしてくれるタイプです。

 

広告の名前は、【どこに貼った広告か】分かるようにしておきましょう。

(あとで、クリック率などを見るときに便利なので)

 

日本語でOKなので、「見出し2の前」など、わかりやすいものを入力。

広告作成

最後に、右下の「作成」ボタンを押して、広告を作ります。

1-4.コードを貼り付ける

作成ボタンを押すと、コードが表示されるのでそれを貼り付けます。

コード

「コードをコピー」でコピーできます。

 

JINでは

「広告管理」

という項目があるので、そこで貼り付けます。(ホントわかりやすくてありがたい!)

広告管理

 

JINの「広告管理」でコードを貼れる場所は

  1. 【記事タイトルの下に表示される広告】
  2. 【最初の見出し2の上に表示される広告】
  3. 【記事下に表示される広告】
  4. 【関連コンテンツユニット】
  5. 【関連記事下に表示される広告】
  6. 【インフィード広告】

以上6か所。

 

今回は、

②最初の見出し2の上に表示される広告

を作っているので、ここに貼り付けます。

広告管理

 

以上で貼り付けは終了です!(*’ω’*)

JINでは「おすすめサイズ」を表示してくれていますが、レスポンシブで作っておけば問題ないです。

JINを使っている人は、JINで最初から準備されている6か所には広告を貼っておきましょう♪

【オマケ】自動広告メリット&デメリット

今回、上で紹介したの「広告ユニット」と呼ばれるものです。

自分で設置場所や、サイズなどを設定する広告のことをそう呼んでいます。

 

実は、アドセンス広告にはもう1種類広告があります。

それが「自動広告」です。

 

その名の通り、

細かい設定をしなくてもあなたのブログに自動で広告を設置してくれます。

自動広告のメリット&デメリットは以下の通り。

メリット

  • 自動でブログに広告を貼ってくれる
  • 個別に設定する手間が省ける

デメリット

  • 出てきてほしくないページにまで広告がでる
  • レイアウトが崩れる可能性がある

 

そして、結論から言うと

自動広告はオススメできません。

 

私も最初のころは自動広告を使っていたのですが…

広告が出てくる場所が悪く、記事を読むのにジャマで仕方がない(笑

ブログ作ってる私がそう思うんだから、読者はもっとジャマに感じているに違いない…

と思ってやめました。

ま、何も広告がないのが読者にとっては一番ですけどね!(・∀・)

【オマケ】報酬の受け取り方確認

  • Googleアドセンスの最低報酬金額:8000円

アドセンスは、8000円に到達するごとに振り込まれるようになっています。

設定してある銀行口座に最低報酬金額に達すると、振り込まれます。

いつ振り込まれたかは、「お支払い」の項目で確認ができます。

 

この8000円も稼ぐのがなかなか大変です。

私はアドセンスの研究をせずに、なんとなくやっていたので

1年以上かかりました/(^o^)\

2.アドセンスで稼ぐためにすること

冒頭お伝えしたように、

ここからはアドセンスで稼ぐためにやるべきことをお伝えしていきます。

  • Googleアドセンスについて詳しくなる
  • 広告を貼る位置を試行錯誤する
  • PVを増やす

2-1.アドセンスについて詳しくなる

アドセンスは、ただ貼り付けておけば稼げるものではありません。

クリック単価 × PV数

という法則があることと、

クリック単価は月で変動すること

広告によってクリック単価が変わること

などなど、アドセンスならではの知識を持っておく必要があります。

 

もちろん、これらはググれば出てきますが、

サクッと1冊本を買ってまとめて知識を得るのも手です。

そのほうがいちいち調べなくていいですし(笑)

2-2.貼り方を試行錯誤する

JINを使っていれば、最低限広告を貼っておきたい場所がわかります。

が、ブログによってはそれが多すぎることもあります。

 

新しく広告を貼って、その広告がどれだけクリックされるか

を調べつつ、試行錯誤していくのがいいです。

 

これが正解!

というのがないのが面倒ですが、長期戦を見据えてやっていきましょう。

2-3.PVを増やす

アドセンスの収入を増やすためには、基本的にはPV数が多ければ多いほどいいです。

よって、PV増加は必須。

記事を更新したり、SNSで記事を宣伝したり

色々な方法でPVをアップさせていきます。

 

ただし!!

PVが多いと「比例して」収益が増えるわけではありません。

 

多いに越したことはない

というだけであり、

広告単価によっては少ないPVで稼いでいる人もいます。

 

どんな広告が出るかは、こちらでは操作できないですが…

ブログの傾向で、出てくる広告が変わります。

そのあたりも、アドセンスの知識として、一通り知っておきたいところ。

3.ASPに登録しアフィリエイトも始める

最後に、アドセンスだけでなく、アフィリエイトも始めることをオススメしておきます。

 

アドセンス合格はゴールではなくスタートであり、

アドセンスだけでは簡単に稼げないからです。

 

アドセンスと、アフィリエイトのハイブリットで稼ぐのは

もはや当たり前の時代。

 

アフィリエイトを仲介してくれているASP会社にも登録して、

収入の柱を増やしておきましょう(*’ω’*)

 

おすすめASPをまとめた記事は↓こちら↓

asp
趣味ブログでも必須!アフィリエイトにおすすめASP14選(一般&アプリ特化)趣味ブログで稼ぐなら登録しておきたいオススメASPをまとめました。アプリASPも特集。...

まとめ

以上!

アドセンスに合格してからやるべきこと

でした。

アドセンス合格後、やることを大きくわけて2種類です。

【①合格メールが来てからやること】

  1. 広告を貼りなおす
  2. 1000円稼ぐ
  3. 8000円稼ぐ

【②アドセンスで稼ぐためにすること】

  • Googleアドセンスについて詳しくなる
  • 広告を貼る位置を試行錯誤する
  • PVを増やす

 

ブログでお小遣いを稼ぐためにも、

色々なことにアンテナを張って作業していきましょう!!

 

何か分からないことがあれば、気軽にコメントしてね♪

 

では、ここまでお読みくださりありがとうございました!

また別の記事でお会いしましょう~。

次世代バナーストーリー

次世代バナー 次世代バナー吹き出し

jisedai-cta

そんなあなたへ!

私が趣味ブログで

わずか2ヶ月

収益0→1万円になった秘訣を公開中★

↓ちょっとでも興味があったらLet’s クリック!↓

 

記事を購読する!
follow us in feedly

POSTED COMMENT

  1. 千愛 より:

    有川さん、Quick Adsenseの貼り方の記事でご紹介いただきありがとうございました!

    大変光栄です!

    本当にありがとうございます。

    • 有川 より:

      千愛さん

      こんにちは!
      こちらこそ、参考になる記事をありがとうございます!
      コメントまでいただきまして…恐縮です(*^^*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA