考えてみた

そのままでいいの?会社に「飼われている」状態がもたらす真っ暗な将来

会社の将来

次世代バナー

こんちゃす!
会社の歯車になるのが嫌で、大手旅行会社を3か月で辞めた有川(@arikawa0812)です。

会社にいたら給料もらえるし、安定してるのに…。

と、いうあなたにこそ読んでほしい!

今回は

会社に居続けることで
やってくる真っ暗な未来

をお伝えします。

ちょっと…怖いんだけど;

でも、これからの日本を生きていくためには
避けては通れない道だよ。

むしろ、いかに早くそういうことを知っておくかが重要!
ってことで、さっそくいこう。

1.会社に居続けることのマイナスポイント5つ

マイナスポイント

  1. リストラの可能性がある
  2. 倒産の可能性がある
  3. 昇給しない可能性がある
  4. ボーナスがなくなる可能性がある
  5. 休みも住む場所も時間も縛られる
ちょっと、ちょっと。5個中4個が「可能性がある」じゃん!
説得力なさすぎでしょ。

そうかな?

人間は毎日「もし」を考えて動くでしょ?
会社に関しても「もし」を考えて動かないと危ないよね。

まあ、そりゃそうだけど…。

確かに、
リストラも倒産も可能性の話でしかありません。

しかし、私は取引先の会社がある日突然(本当に突然。前日までその会社の人と電話で仕事の話をしていました)

倒産したのを目の当たりにしました。

そして、リストラに関しては上場企業が次々と「希望退職」という形でリストラを行っているのを知っているはずです。

自分の会社は大丈夫

と思っているかもしれません。

可能性論なので、ここでそれを強く否定するつもりはありませんが、
人間、自分は大丈夫だと思いたいものです。

◆◇◆

昇給やボーナスに関しては、
会社の業績が不振になればまっさきに影響を受けるポイントです。

特に、女性で事務職などについていれば昇給はもちろん、
ボーナスだって望み薄です。

最近はボーナスがあるだけマシって話もよく聞くし…。

そう、それぐらいに日本の会社はどこも危うい状況です。

そして困ったことに、
そういった状況は日本だけではなく世界の有名企業でも起きているのです。

コカコーラ社や、エールフランスなどは過去にリストラを行っています。
リーマンショックもそもそもアメリカが発端です。

日本の経済や、会社事情は世界と強い繋がりがあるので、影響を受けざるを得ません。

◆◇◆

最後にあげた「休み・住む場所・時間の縛り」。

会社にすべて依存しているので(というか強制されている)
何一つ自分では決められないはずです。

うち有給あるから休みは決められるよ。

その「有給が自由につかえる休み」っていう時点で、もう会社の思考にハメられてるよ!

戻ってきて!自由だったあの頃に!

自由って…
でも、ずーっとそうだったし。

それから、他のことについても言いたいことはわかるし、よく言われるよ。
けど、どうにも実感がないというか…

やっぱりどこか他人事っぽいんだよね。

うーむむむ。

僕は、そういう状態にあるのがわかってるなら行動してほしくて、
この記事を書いてるんだ!

だから、君が行動したくなるように、
この会社に関する「不安」がなくなったらどうなるかを想像してみて!

2.これらの縛り・不安がなくなったら…?

会社を辞めて、自分で仕事を始めたらどうなるか!

  • 給料も上限はなし
  • 休みも住む場所も時間も自由!
  • 何が起ころうとも自分で稼げるから問題なし

「この職業はこの給料」というのは会社が決めたルールなので、会社に勤めなければ青天井です。

同様に下も0円がありえますが。

しかし、休みはいつとってもいいし、
住む場所も、時間の使い方も自由です。
何をしてもいいんです。

◆◇◆

enjoy

観光客が少ないオフシーズンに海外旅行に行って、地元の料理や生活を満喫することもできるし

自然が好きなら、都会の喧騒を離れ山奥に住んでもいいし

平日の昼間からお酒をのんでも怒られないし

夜更かししてゲームやったり動画見たりして、そのまま10時間以上寝てても文句は言われません。

ちょっと、興味出てきたよ…?
好きな時に、好きなことができるのっていいよね。

ほら、たまに「今日は一日映画見てたい」みたいな日もあるからさ。

そういう日に限って仕事が忙しいよね。
仕事を辞めちゃえば、こんなに開放的な毎日が待ってるんだよ!

でも、仕事辞めたら給料なくなるし、生きていけなくなるよ。

そこです。

仕事=給料。

つまり、会社を辞めても。

給料…お金が入ってくればいいわけです。

まあ、そういうことか。

会社を辞めても生きていくためには、

自分で稼ぐ手段を持っておくことが必要です。

それが、
このブログでもおすすめしている「ブログで稼ぐ」ことです。

◆◇◆

このブログとしては、
月5万をまず目標にしていますが…
ブログで月100万稼ぐ人もいるのは事実です。

しかし、正直言って月100万もいらないと思うので(たくさんあるに越したことはありませんが)

月30~50万でも十分贅沢な暮らしができると思います。

そこまで行くために、ファーストステップとして
このブログでは月5万をめざしています。

自分で稼ぐ力を身に着けておけば、
どこでも生活できるし!
仮に会社をリストラになっても問題なし、だよ!

えーでもそれって結局、このブログを読んでほしいからいってるだけじゃない?

うぅ。そう思われても仕方がないけど…

ブログじゃなくてもいいんだ。

転売みたいに安く買って高く売って、その利益で暮らすとか。
自分の特技を人に教えて、それで稼ぐとか。

「自分で稼ぐ手段を持つ」ことについて、
少しでも考えてもらいたいんだ!

だって、

会社にいることで見える未来に、

明るさなど何もないから!

縛りつけでしかないから!

3.まとめ

以上!

会社に居続けることのマイナスポイント5つ

でした。

改めてまとめておくと…

  1. リストラの可能性がある
  2. 倒産の可能性がある
  3. 昇給しない可能性がある
  4. ボーナスがなくなる可能性がある
  5. 休みも住む場所も時間も縛られる

会社で働き続けることが、どんな未来に繋がっているのか…

この記事がそれを考えるきっかけになってくれたらと思います。

では、ここまでお読みくださりありがとうございました!

次の記事でお会いしましょう。

次世代バナーストーリー

次世代バナー 次世代バナー吹き出し

jisedai-cta

そんなあなたへ!

私が趣味ブログで

わずか2ヶ月

収益0→1万円になった秘訣を公開中★

↓ちょっとでも興味があったらLet’s クリック!↓

 

記事を購読する!
follow us in feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA