ブログの稼ぎ方

アドセンス広告はどれぐらい貼ればいい?ベストの数は…

アドセンス数アイキャッチ

この記事のまとめ

あなたが読者として読んだ時、記事が読みにくくない数

こんちゃす!

趣味ブログではアドセンス活用バリバリの有川(@arikawa0812)です。

今回は、初心者が戸惑いがちな

アドセンス広告数

についてです。

アドセンスに合格したのはいいけど、どこどれだけ貼ればいいの?

と、迷っているあなたは、ぜひ、読んでいってください♪

 

この記事では

  1. アドセンス掲載数の正解
  2. 自動広告は使わないほうがいい理由
  3. オススメのアドセンス設置個所とサイズ

の3本をお届けます。

1.正解の数は、「ない」

Advertisement

実は、アドセンス広告の効果的な掲載数というのは

特にありません。

 

多いほうがクリックされる確率は上がりますが、

同時に、

広告が邪魔

ということで、離脱率も増加します。

 

ではどうすればいいのか。

答えは

「あなたが多くないと感じる数」

です。

 

自分のブログを客観的に見る作業はとても大事なのですが、

アドセンス広告の掲載数も客観的に見て多いかどうか確認してみましょう。

ちなみに、読者にとって一番いい数は「0」です。

広告はどこにあろうと邪魔なので(笑)

しかし、それでは意味がないので。

設置するとしたら、どのぐらいがいいか、ですね。

 

実際、自分で設置して

多い・少ないを体験するのが一番です。

 

また、数は少なくても、

大きいと鬱陶しく感じることもあります。

2.自動広告は使わない

なぜなら、自動広告は多すぎるから

便利な自動広告ですが、これで広告設置をすると、

多すぎるぐらいに設置されます(´・ω・`)

止めましょう。

特に、文章中に入ってくる広告が多く、記事を読む集中力が途切れるので、離脱率がかなり上がります。

3.アドセンスを配置するおすすめの位置とサイズ

最後に、アドセンス配置のおすすめの位置とサイズです。

記事タイトル下【PC】【スマホ】どちらもレスポンシブル
最初の見出し2の上【PC】336×280 【スマホ】300×250 
記事下【PC】300×250 【スマホ】300×250 
関連記事下【PC】300×250 【スマホ】300×250 
その他インフィード広告、関連コンテンツユニット

関連コンテンツユニットは、

Googleから許可が出ると使えるようになります。

許可が出るまでについては↓こちらを参考に~↓

ちなみに私が使っている、JINというテーマは、

あらかじめアドセンス広告設置のメニューがあるので、そこにコードを入れればOK。

これがホントにありがたい(*’ω’*)

初心者はアドセンスの設置個所、設置方でだいたい躓くので。

まとめ

以上!

アドセンス広告はどれぐらい貼ればいい?ベストの数は…

でした。

この記事のまとめ

あなたが読者として読んだ時、記事が読みにくくない数

客観的にブログを見るのが難しければ、

他の人のブログを見て広告配置マネしたいな、というお手本ブログを探すのもいいですね。

 

ちなみに、このブログはアドセンスで稼ぐつもりはあまりないので、

ほとんど設置していません。

やっぱり、無いのにこしたことはないですから(・∀・)

 

では、ここまでお読みいただきありがとうございました!

次の記事でお会いしましょう♪

次世代バナー初心者向けじゃない

↓私がブログ開始1年目、収益ゼロだったときの話(*’ω’*)↓

CTAマンガ

 

信念
記事を購読する!
follow us in feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA