やってみた

私が趣味ブログで月5万稼げるようになった道のりを赤裸々告白

アイキャッチ5

次世代バナー

こんちゃす!

継続は苦手な有川(@arikawa0812)です。

でも、ネットビジネスは…ブログは続けるのが一番大事って言ってるよね。

そう。なので、そんな継続苦手な私が、どう継続して、どう結果を出したのかをお伝えしようと。

今ブログ作りで先が不安になってるあなたに読んでもらって、少しでも不安を取り除けたらなーって。

というわけで、今回は!

有川が、月5万の成果を出すようになるまでの道のり

をお伝えします!

この記事は↓↓こんなあなた↓↓に向いています。

ブログでなかなか稼げなくて、やめようかと思っている。

結果を出している人は途中何も躓かないでやってきたの?知りたい!

この記事は、有川が月5万の結果を出すまでを書いています。

↓プロフィールの記事↓でも少し触れてはいますが、

今回は特に「継続」と「その時の気持ち」「行動」に焦点をあてて書いていきます。

結果が出ている人が、取り組んでいる最中どんなことを考えていたのか、
何をやっていたのかはあまり知る機会がないと思います。

この記事が、壁に当たっているあなたの助けになれば幸いです。

【第1章】やりたいことをやるだけの何も持たない「子ども」な人生有川のプロフィールその1。私がなぜこのブログを運営しているのかをお伝えします。...

1.ネットビジネススタート 2016.5

私がネットビジネスの存在を知ったのは2016年5月。

27歳だった私は当時ベトナムに住み、日本語教師として働いていました。
給料は日本円で8万円程度。

ベトナムは物価が安いので、十分それで暮らせていました。
月3万ぐらいの貯金もできていました。

毎食日本食とかは無理ですけど、週1ぐらいならなんとか。
贅沢しなければ暮らしていけるって感じでしたね。

そんな中、同僚の先生がカナダでワーキングホリデーをしたときの話を聞く機会がありました。

元々大学の時にヨーロッパへ何回か旅行に行っていた私は、

ドイツが好きで、ドイツでワーホリをしたいとぼんやり思っていました。

そこへ、そのカナダのワーキングホリデーの話。
ベトナムでの生活にも若干飽きてきていた私は、ドイツのワーホリについて調べてみることに。

必要経費、年齢、期間などなど。
ヨーロッパでワーホリをするには、200万程度資金が必要だということが発覚。

高い\(^o^)/

向こうで1年間生活する費用や、語学学校の学費、そして貯金額。
(ワーホリはある程度貯金がないと行かせてもらえない仕組み)

カナダでワーホリをした先生は、そのための資金を一年で貯めたそうで。
100万ぐらいと言っていました。
(国によって物価も違えば、必要貯金額も違ってくるのでこのあたりはまちまち)

日本での給料ならいざ知らず、
ベトナムの給料で200万資金をためるのは無理だ!と思い、帰国を決意。

もとより、ベトナム暮らしにも飽きてきていたので(笑)
なんせ娯楽が少ない…。

そして、それまでに少しでも稼ぐことができないかと模索していきます。

 

最初は、ライターのような仕事をやっていましたが、そんなに大きい額になるわけもなく。
お小遣いにもなりませんでした。

もっと大きな額稼ぐには…と思い調べていると、たびたび目に付くのが

「メルマガ登録で無料プレゼント!」
「無料で稼ぎ方教えます!」

という文字。

なんで無料で情報教えてくれるの??

と訝しんでいた私ですが、
それも調べて、まあ、変なものではないだろうという結論に至り(笑)

メルマガ登録してみます。

その辺の詳しい経緯は忘れましたが、
最初はYouTubeアドセンスで稼ぐ手法に着手しました。

1-1.YouTubeで稼ぐ

YouTube動画で稼ぐための教材を5万ぐらいで買って、
その指示通りに作業を進めました。

YouTubeに出てくる広告も、結局はGoogleアドセンスの広告です。

 

ブログを作って、まずはアドセンスを取得。

ブログを作るまではよかったんですが、
審査結果のメールがなかなか来ない!

ベトナムだからか何なのか…
同じようにタイでネットビジネスをやって結果を出している人にスカイプで相談したり、いろいろしました。

 

まあ、結局それも取り越し苦労で
無事アドセンスの審査はクリア。

ここまでで2週間ぐらい、かな?昔過ぎて覚えてません(笑)

◆◇◆

そして、「YouTubeで動画を作って稼ぐ」ことを始めます。

 

これはYouTuberのように顔出し動画を作るのではなくて、
NEVERまとめのようなところから
引用して、それをまとめて動画にする…といったことをしていました。

あれです、文章が自動でだーっと流れていくタイプの。
2ヶ月ぐらいやって、稼げねえなと思いました。

今思えばたったの2ヶ月でどうにかなるわけないと思うのですが(笑)

当時は、時間がかかるという心構えが全くなかったので、
気持ちだけ焦ってました。

5万出したのに!

って(笑)

YouTube動画の教材を作った人が、別の人とタッグを組んで作った
外注化の教材も同じく5万で買ってました。

外注化することもないのにwww

そのときは、完全にメルマガで教育されていたので、
「買わなきゃ!」と思っていたんですね。

教材も隅々まで見たものの、結局外注化は今に至るまで使っていません(笑)
さよなら私の5万ww
これもいい勉強です。

◆◇◆

で、そこからネットビジネス界隈では有名なだいぽんさんの教材にも手を出します。

 

これは、動画を使った稼ぎ方ではない、別の手法。
メルマガとブログを駆使して、自動で稼げる装置を作ろうっていう。

YouTube動画始めて二か月で、稼げないと思って他の手法に浮気(笑)

当時は「ノウハウコレクターじゃないし」と思ってたけど、
今思えば立派にノウハウコレクターw

そのやり方をもとに、ブログ作って、メルマガ作って、レビュー記事書いて…とやりました。
ちなみに、その教材は24万。

 

で、銀行残高が足りなくって、

クレカが使えなくなるという事態にwww

親に急遽立て替えてもらって(今は返金済み)
そのときから、「クレカ使うの怖え」「これ以上デカい買い物無理」
とびくびくしてました(笑)

このあと100万の買い物、2回もするんですけどね(^_-)-☆

そして、結局だいぽんさんの教材で学んだことを実践したのも…2ヵ月ぐらいだったかな。

挫折です。
稼げないなって。

長期戦見据えてやっていないので、そのへんで「だめだな」と思ってしまうんですね。

◆◇◆

その間にも、自分より若くしてネットビジネスで成功している人や、
ドローンの空撮で稼いで海外旅行行きまくってる人ととスカイプ電話したり。

学んだことをアウトプットしろ!

って教材で言われていたから、教材で学んだことを自分で声に出してアウトプットして、
音声動画としてYouTubeにアップしたり。

メルマガにこまめに返信したり。
勝手にYouTube動画の進捗報告を送って、まさかの音声で返事をもらったり。

いろいろ同時進行してましたね。

  • YouTube動画教材
  • だいぽんさんの教材
  • ネットビジネスで成功している人の動画視聴
  • 読書

そんなことをごちゃごちゃやっていて、
でも結局稼げなくて。

ベトナムの記念日で連休だったとき、
ホテルに連泊して缶詰めでメルマガ書いたりもしました。

あとは,そのだいぽんさんの手法を使って、
自分が買ったYouTube教材をアフィリエイトで売ろうと思っていて。
教材の動画を全部書き起こしてPDFにするとか。

あれはよくやったなと自分でも思います(笑)
15~20分の動画を5本分…かな?確か。
カフェでもくもくと作業してました。

ベトナムは平気で5~6時間居座れるので、
いろんなカフェを転々としつつ、作業してました。

作業やってるときはいいんですよね。
「やってる感」があるので。
でも、結局やっただけで、その先がない。

当然なんですけどね。

なんの計画性もなく、
ただ「やってるだけ」なので。

繋がるわけがない。

1-2.ちょっと結果が出たグレーな手法

2016年10月頃。

それまでとは違うYouTube動画の手法を直接指導してもらえることとなり。
(確かTwitterで知って、DMか何かで指導してもらえませんか?ってお願いした気がします)

そのYouTube動画は、ぶっちゃ限りなく黒に近いグレーみたいなやり方で。

すでにYouTubeにアップされている、日本のテレビ番組を
切り貼りしてまとめ動画にしたものを作り、それで稼ぐ…という。

当時は「とにかく早く結果をだしたい」と思っていたので。
(5か月で35万近く吹っ飛ばして、結果0円ですのでw)

言われたとおりに、愚直にやっていました。
YouTubeのアカウント、いくつバン(削除されること)したか覚えてません(笑)

YouTubeのアカウントがアドセンスで紐づいていくようで、
一回バンしたことがあると、
同じアドセンスを使っていると、新しくチャンネル作ってもすぐバレるみたいなんですよね(笑)

なので、アドセンス広告を入れていないYouTubeチャンネルがソッコーでバンされることもたびたびありました。

自業自得とはいえ、
仕事で音声教材作ってアップしていたので、それが消えた時は悲しかった…。

◆◇◆

話を戻して。
その手法でやっていたときは、私なりに本気だったんですよ。

仕事終わって19時ぐらいには帰ってこれるので、そこから深夜までずーっと動画編集。

寝てる間も、作った動画をYouTube用に変換する作業が終わる頃に目覚ましをかけて、起きて、またちょっと編集して、寝て、仕事中にも自分のノートPCで変換作業しかけといて…。

土日も、1日中動画編集していました。

進捗状況を綴るブログもやりつつ、そちらも毎日記事更新をして。

で、結局稼げたのは…いくらだったかな…10万ちょっといったんだったかな…?

それもたった1回きりで、指導してくださった方に、結果でたらその分の半額を支払うことを約束していたので、払いました。

YouTubeで稼いだのはこれだけですね。

アカウントバンがあまりにも多かったので、その支払いだけしてやめました。
手法もグレーゾーンだったので。

それも「稼いだ」感は正直なくて。

手法がグレーだったのが気になっていたのと、ずっと続けられるやり方ではないと思っていたので、「これでネットで稼げる!」とは思いませんでした。

1-3.帰国間際に出会ったオウンドメディア

それでもネットビジネスで稼ぐ方法は探し続けていて、
だいぽんさんのメルマガか何かで、

これまたネットビジネス界隈では有名な和佐さんの存在を知り。

和佐さんと木坂さん(この方はあんまり表に出てこないけど有名な人)の教材を買った繋がりで、和佐さん主催の「オウンドメディア道場」というのに申し込むことにしました。

それが、2017年の12月頃。

そして初めて100万という大金をつぎ込むことになったのです。

1年で払わなきゃいけなかったので、
1ヵ月7万近く毎月払うという。

◆◇◆

この時私が考えていたのは

  • 2月には帰国して、実家暮らしになる
  • バイトで15万ぐらい稼いでいたことがあったので、まあなんとかなる
  • オウンドメディアなら、自分の好きなことで稼げる
  • 実力のある和佐さんのもとでならなんとかなる
  • 人脈もできるかも?

っていうことでした。

まー…浅い!(笑)
実に他力本願である(笑)

そして、ベトナムにいる残り僅かな期間で
オウンドメディアを立ち上げます。

これが、今の私の趣味ブログに繋がります。

2.ブログ(オウンドメディア)スタート 2017.1

オウンドメディアでは、「何者かになる」という触れ込みで始めたので、
マネタイズに関してはさっぱりぽんでした。

専門性を高めて10万PVぐらいいけば、稼げるよっていう話だったので

とりあえず記事書いて、
PV数あげればいいのか

と。

それぐらいです。

ただ、一緒にそのオウンドメディア道場に参加した仲間内では、一番記事も書いてました。
「やれ」って言われたことをやるのは得意だったので(笑)

その分、自分で試行錯誤する力が足りなかったんですけどねw

◆◇◆

ここで学んだのは、

  • SEO対策ができている記事の書き方
  • アイキャッチの作り方

ですね。

記事の書き方は本当に勉強になりました。
リサーチの方法や、アウトラインの作り方など。

今このブログにある↓↓「記事の書き方4ステップ」↓↓はそれがベースです。

記事の書き方4ステップ!これを読めば0からでもわかりやすい記事が書ける!記事をどうやって書けばいいかわからない人必見!記事を書くときに必要なリサーチやアウトラインの作り方を伝授!...

1月頃からはじめて、4月頃。

そこで、Googleの検索アルゴリズムが変わったらしく
(検索アルゴリズムとは、簡単にいうと、検索結果でどんなサイトを表示するかGoogleが決めた基準・仕組み)

上位表示されることが増え、PV数も増えました。

ぶっちゃけると、最初の3か月間
そんなにPV気にしてなかったです(笑)

というか、PV数見るのが怖かったんですよね。

記事たくさん書いて、(っても当時は1週間に1記事レベルでしたがww)
それで全然PV数上がってなかったら嫌だな…って。

なので、上位表示されるようになっていたことに気づいたのももっと後でした。

過去にさかのぼって
アナリティクスやらサーチコンソールやらを見ていたら
「あ、この頃から上位にいたんだ」
ってうのが判明したので(笑)

計画性0で、ほんとテキトーにやってました。

◆◇◆

で、話を戻すと。

PV数増えても、アドセンスでは全然稼げていませんでした。

アドセンスって、月8000円いかないと振り込まれなくて。

その報酬を初めてもらったのも…9月頃、かな?
そしてそこからずっと毎月8000円超えたかというと、そんなことはなく。

2ヶ月で8000円~10000円ぐらいでした。
なので、次振り込まれるのは11月みたいな(笑)

◆◇◆

他には、確か8月頃に、
アプリの無料オファー案件が直接問い合わせが来るようになりました。

そもそも私は「アプリで無料オファーができる」ことを知らなかったので、
最初詐欺メールかと思いました(笑)

で、調べてみると、ちゃんと会社もあるし、
「アプリを紹介して、ダウンロードをしてもらって、収入が入ってくる」
という仕組みがあることもわかり。

そこからアプリ紹介の記事をたくさん書くようになりました。

が、これがつらくて。

私、もともとアプリゲームをあまりやらなかったんですね。
スマホの容量もそんなにないし、
スマホの小さい画面でゲームやるのが好きではなかったので。

でも、実際やらないと記事は書けないので、
ダウンロードしてはプレイして、記事を書いて…を繰り返しました。

けど、これもそんなに稼ぎにはなりませんでした。

そもそも単価が安いので、大量にダウンロードしてもらわないといけなくて。
しかも、ダウンロードだけではだめで、起動してやっとお金が入るという。

不思議なことに、ダウンロードしても起動しない人が結構いるんですよ。
半分以上は起動しない。
なぜ!(笑)

そんなこんなで、全く結果が出ないまま、
オウンドメディア道場の期限である1年が過ぎました。

とりあえず記事100は道場が終わるまでに入れようと思って、
それだけは達成しました。

3.オンラインスクールスタート 2018.3

2018年1月にオウンドメディア道場が終わり。

そこからは一人で試行錯誤の日々です。

アプリをなんとかダウンロードしてもらおうと、
TwitterやFacebookで記事の広告をだしました。

自分的には、それが最後の切り札だったのですが…
そもそも広告運用のこの字も分からない私。

これも、広告自体は見てもらえていたものの、
アプリのダウンロードには繋がりませんでした。

そこで感じたのが

インプット不足

ということです。

正確に言うと、

「何が足りないのかわからない。けど、とにかく私には情報が足りない」

と思っていました。
何をどうすれば、オウンドメディアを軌道に乗せられるかわからなかったんですね。

◆◇◆

そこで、タイミングよく加藤さんとういう方が主催している

「次世代起業家育成セミナー」

の案内がだいぽんさんから流れてきました。(メルマガは登録したままになっていたので)

↓↓こちらをClickすると同じ案内が見れます↓↓

次世代1

無料で見れる動画をいくつか見て、

これだ!!

私に足りないものは!!

と思いました。

ビジネスの本質を話してくれていて、
とにかく無料で見れる動画の中身が圧倒的で。

知らないことを知れたのが、とても楽しくて。

その動画は次世代起業家育成をテーマにしたセミナー動画だったんですけど、
そのセミナー講師の加藤さんは、次世代起業家を育てるスクールもやっていて。

セミナー動画は、そのスクールの講座の一部だったんですね。
で見続けていけば、当然スクールの案内も流れてくるわけです。

でも高いんだろうなぁ…と
思いながら案内を見ていくと…

100万!

でも、24回分割ができる!!
これならなんとかなる!!

とはいえ、ちょっと迷いましたが(笑)
また100万ですからねw

でも、結局3月の1ヵ月無料お試し期間で、
無料動画を見つくし、4月から本格的に参加することになりました。

◆◇◆

そこからは、

 

ひたすらビジネスに関する動画を見て勉強して、

PDFをお風呂に持ち込んで復習して、

動画の音声をダウンロードして通勤中ずっと聞いて

おすすめの本も読んで

試験もあるので、試験も受けて。

 

 

フルタイムで仕事しながらも3か月で一通りの講座を完了しました。

この一通りを完了するまで、通常1年かかるので、
かなり早いです。
(フルタイムで働きながらだと2年以上かかる人もいます)

そう、やれと言われたことはやれるんですよ(笑)

そんなわけで、4月からはじめて3か月。

7月末には講座も終わり、
さあ、あとは卒業課題を提出して学んだことを実践していく段階だぞ、と。

次世代起業家育成のスクールでは、
最終的に物販(安く買って、高く売る系)か、情報発信で稼ぐという道を提示してくれます。

どちらも専属の講師がいて、

スクール代の100万を払っていれば、

追加料金もなく講師の指導の下、実践していくことになります。

私はすでにオウンドメディアを持っていたので、
情報発信でやっていくことに。

9月からちょうど情報発信コンサルがスタートするところだったので、
それに申し込みをしました。

作っていたオウンドメディアをどうこうするのは諦めて、
一からやり直そうと思っていました。

が!

8月に、その情報発信の講師(N先生)も参加する懇親会が開催されたんです。

そういったのが今まで開催されていたことは知っていたのですが…
参加費もそこそこしたのと、遠かったので出てなかったんですね。

でも、N先生にも直接会って挨拶したいし。

と思い、参加を決意!

チキンな私はびくびくしながら会場へ向かいました(笑)

◆◇◆

そしてそこで、自分がやっているオウンドメディアのことをちょっと話したんですね。

今こういうブログやってて、アプリのオファーとかもやってるんですけど、成果がでなくて…

へー…PV数どれぐらいあるんですか?

4万ぐらいです

すごいですね!それだけあるなら十分結果出せますよ。

アプリの単価はいくらぐらいですか

と、なんとまあ、その場で相談に乗ってくれて。

ひと月で4万PVなら、記事を見る人はこれぐらいで、
その中で何%がアプリダウンロードしてくれて、
単価がこれだから…

と仮説を立ててくださって。

(この仮設思考もオンラインスクールで学びます)

月5万ぐらいはいけると思いますよ

って。
サラッと(笑)

いや、え、5万???

ぶっちゃけアプリのオファーで1000円も稼いだこと無かったので
そんなにいけるの?と目が点(笑)

でも、N先生が言うなら、
仮説が立てられてるなら…と思い。

私は、自分のオウンドメディアでもう一度チャレンジしようと決めたのです。

4.初!月5万稼げた 2018.12

これまで勉強してきたことを活かし、
そして、N先生がアドバイスしてくれたことも含め

どんどん実践していきました。

  • おすすめアプリをまとめる
  • まとめた記事に誘導するようにバナーを作る
  • 季節ごとのおすすめゲームをまとめた記事を作る

この3点は、アドバイスをもらったので、すぐにやりました。

それから、改めてTwitter広告を入れたり、
Twitterのフォロワーさんを増やして積極的に絡んでいったり、
集客用の記事を書いたり。

でも、結局9月中は成果はなし

そもそもそのアプリ、昔からあとタイトルなので
飽和状態と言えば飽和状態だったんですよね。

でも、その時はそんなこと気づいていなかったので、
ひたすら仮説に近づけるよう、試行錯誤していました。

そして、10月。

新たなアプリ案件が舞い込んできました。

さっそくそのアプリを紹介する記事を書き、
誘導バナーを作り、
Twitterで広告を入れて、
定期ツイートでも宣伝し。

徹底的に、その紹介記事に人が来るように策を練って、実行しました。

講座で学んだことが実際に使えるのが面白かったっていうのもありますね。
学生時分の勉強もそうですが、実際に役立てることでようやく身になっていくので…

でも、決して順風満帆ではなく

N先生に進捗報告もかねて相談していました。

コンサル申し込みはしましたが、
正式にコンサル生になったわけでもないのに、
指導してくれたN先生、ほんと優しい(笑)

◆◇◆

もっぱらの問題は、

PV数はあるのに、問題のアプリの記事へ流れていないことでした。

でも、

新しい案件のアプリは、
私以外に紹介している記事がなく、あっという間に上位表示されるようになり。

記事を書いた3日後くらいには、私の記事からダウンロードされていました。

あの時は、なんか、感動しつつも拍子抜けでした。

試行錯誤して、たどり着いて、
結果がでるのって結構あっさりなんだなあ、と。

そして、10月には1万達成。

そこから件数を件数を増やすためにプレゼントを用意したり、
記事を改善していったりしました。

そして11月には3万。

12月には、目標だった5万を達成しました。

9月から本腰入れて、たったの3ヶ月

N先生には年末の、
スクールの忘年会(講座を終えた人しか参加できない特別な懇親会!)
でお会いして、直接お礼を言いました。

 

そして、2月からコンサルを受け、新たに情報発信をスタートしています。

5.トータル約2年。続けることの大切さ

と、いうことで…

オウンドメディア(趣味ブログ)を始めてからは2年。

ネットビジネスを始めてからは約3年。

 

それで、やっと5万。

 

多分、物販のほうにシフトしていたらもう少し金額が上がったと思います。
物販のほうが即金性があるので。

でも私は自分が得意な「書く」ことを武器に、情報発信で勝負しました。
そして、今もそれを続けています。

なんやかんや、2016年5月から走りっぱなしで、
ようやくの5万です。

つぎ込んだ額からしたら微々たるものですが…
スクールで、これをさらに飛躍させる方法を学んでいるので

月30、50となるのも遠くはないと思います。

ネットビジネスを始めてからというもの、
いつでも頭の片隅にはビジネスのことがあって、
正直、心から休まるとき…というのはないです。

もう習慣化してしまっているというのもあるんですけどね(笑)

同年代の子たちが、
趣味に花を咲かせ、好きなことにお金をつぎ込み、
楽しそうに人生を送っているのを見ると

うらやましい気持ちは、あります。

でも、ネットビジネスで結果を出すには
我慢が必要なので。

遊んでいる暇はないし、
ぱーっとやろうぜ!みたいな気分にもなれないし。

何より、価値観が変わってきて、
友達と話が合わなくなってくるので(笑)

 

ほんっと話合わないんですよ。

飲みに行っても、考え方違うから共感しにくいし。

結婚式とかで、半ば同窓会的になりますけど、

どこでも「結婚が」「会社が」って話になって、共感できない。

その場では「そうだよね~」ってのっときますけどね(笑)

◆◇◆

好きなゲームも、仕事のためにやりだすと
純粋に楽しむのが難しいときが多いです。

そしてもう純粋に「ゲーム」を楽しむことはできないと思います。
制作側の意図や、プレイヤー視点、ビジネス的な要素…
いろんなことを考えてしまうので。

でも、そこに悔いはないですし、
楽しくもあります。

 

こういうのも全部続けていなければ得られなかった視点で、
そして、N先生はじめ
次世代起業家育成のスクールを作った加藤さんにも会えませんでした。

加藤さんも、めちゃくちゃすごい人なんですよ!!

その話はまたどこか別の記事でします(笑)

さいごに

継続が嫌いな私でしたが、
とにかく続けてきて、こうして形になりつつあるので、
よかったなと思います。

もちろん、ここで終わるつもりは毛頭なく。

そもそも、ネットビジネスを始めたきっかけが「ドイツでワーホリ」です。
もうワーホリ期限が切れるので、ワーホリではいけないですが。

そのかわり自分のビジネスをもって、ドイツに行きます。

そのために今、走り続けています。

 

オリンピックの年前後には行くつもりで動いてます。
ドイツへ行く準備のブログとかもやるつもりなので、興味がありましたらぜひ。

とりあえず、つぎ込んだ200万をペイしないとね!(笑)

そんなわけで。
続けることは大変だけど、繋がっていくよ、というお話でした。

有川でした。

◇◆◇

結果を出すきっかけになった、オンラインスクールは↓こちら↓

次世代1

※講師のアイコン画像権利はすべて講師に帰属します。無断転載・利用は禁止します。

※講師のブログは↓↓こちら!↓↓
不労ライフ〜働かずに稼ぐという次世代の選択肢を学ぶ〜

次世代バナーストーリー

次世代バナー 次世代バナー吹き出し

jisedai-cta

そんなあなたへ!

私が趣味ブログで

わずか2ヶ月

収益0→1万円になった秘訣を公開中★

↓ちょっとでも興味があったらLet’s クリック!↓

 

記事を購読する!
follow us in feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA