稼ぐときの考え方

ブログ初心者が知らない稼ぐのに必要な分析すべき7つの数字

ブログで稼げない人が知るべき数字と使い方

こんちゃす!文系で数字は苦手だった有川(@arikawa0812)です。

そんな私でも最低限チェックしている

「ブログで稼ぐために必須の7つの数字」

ブログで稼げない人が知るべき7つの数字

をお伝えします!

ところで、あなたは

(具体的な根拠はないけど、SNSのみんなの報告をみて)PVが少ない

もっと成約率あがんないかな~

とボンヤリ考えていませんか?

ブログで稼ぐためには「なんとなく」ではなく「根拠がある」数字で運営をしないと、いつまでたっても収益化、そして収益アップはできません。

この記事では、分析に使う7つの数字とともに

  • それぞれの数字の確認方・計算方
  • 7つの数字を使って分析する方法

も書いてます。

記事を読みながら、君のブログの数字も確認してみてね!

0.ブログで稼げない人が見直すべき7つの数字と確認方法

ブログで稼ぎたい人が分析する数字
  1. ブログ全体のPV
  2. アフィリエイト記事のPV
  3. アフィリエイトURLのクリック数
  4. 成約(承認)数
  5. 遷移率
  6. クリック率
  7. 成約(承認)率

以上の7つです。

中でも遷移率、クリック率、成約(承認)率は、1~4の数字を使って導き出す数字になるので自分で計算する必要があります。

と、いっても割り算するだけなので電卓があればOK。

それじゃ数字の確認方法を伝えるよ!

1.ブログ全体のPV数はアナリティクスで確認する

ブログ全体PV数はGoogleアナリティクスで見ましょう。(導入してから数値がたまっていくので、導入初日に見てもPV数はほぼ0です)

アナリティクスの「行動」→「サイトコンテンツ」→「すべてのページ」→右上の期間を指定
アナリティクスでPVを確認する方法

指定する期間は見る数値によって変える必要がありますが、一番最初は1週間分を出してくれます。

また、上の見方は一例なので、「行動」→「概要」でも見ることはできます。

◆◇◆

アナリティクスの導入がまだだよ!っていうあなたは

↓こちらの記事をタップ!

初めてでもできる!ブログで稼ぐならワードプレスでアナリティクスを設定しようブログ運営に欠かせないアナリティクスをワードプレスに導入する方法を伝授するよ!...

2.アフィリエイト記事のPV数もアナリティクスで確認!

基本的にブログはアフィリエイトが収益の柱になるので、アフィリエイト記事のPV数も確認します。

アナリティクスの「行動」→「サイトコンテンツ」→「すべてのページ」→右上の期間を指定→検索BOXで見たいブログのURLを入れる
アナリティクスでブログの特定記事のPVを確認する

「すべてのページ」に飛んだ時点で画面下部のページの項目にお目当ての記事が入っていればいいんですが…そうじゃないときもありますね。

その場合は、検索ボックスに記事のURLを入れて検索してあげるとでてきます。

期間の指定を忘れずに!

◆◇◆

ちなみに、アフィリエイト記事まだ書いてない!というあなたはこちら↓タップ!

アフィリエイト記事書き方
ブログで稼ぐならアフィリエイト記事を書こう~書き方・初級編~ 今回は副業ブログに必須の 「アフィリエイト記事」の書き方 についてお伝えします。 初めてじゃない人や、収益は出てるけど...

3.アフィリエイトURLのクリック数の確認は3種類

アフィリエイトのクリック数をチェックする
  • ASPが提供してくれるもの
  • イベントトラッキングのコードを仕込む
  • プラグイン「Pretty Links」を使う

一番信頼ができるのはASPで提供してくれるクリック数ですね。

ですが、ASPによっては月単位でしか分からない場合があります。

分析のためには日ごとのクリック数を知りたいときが出てくるので、ASPで提供されていない場合は、2番・3番の手段を使います。

イベントトラッキング

イベントトラッキングはGoogleアナリティクスについてる仕組みなので、アナリティクスを使っていれば導入可能!

しかも、ひとつの記事で複数URLを設置した場合でも、わけてカウントできます。

>画像(わけてカウント)

詳しくは↓こちらの記事を参考に仕込んでみてください。これもアナリティクス同様、仕込んでから数時間~数日しないと反映されません。

プラグイン

そしてイベントトラッキングのコードの仕込みがうまくいかない!というときの補助策として、プラグインを使います。

Pretty Links

使い方は↓の記事を参考にしていただくとして…

このプラグイン、欠点があります。

それは、正確なクリック数は自分で導く必要があるということ。

GoogleのAIがあなたのサイトを巡回するときに、おそらくアフィリエイトURLをクリックしてます。

で、そうするとそれもクリック数としてカウントされるので、異様に多いクリック数になってしまいます。

解決手順は畳んでおくので、知りたいときは下のボタンをクリックしてください★

①ASPから出される月合計のクリック数から、その日のクリック数を出す(ex:1/1に3クリック→1/2に10クリック…1/1に7クリックされたことになる)

②7クリック分をPretty Linksで探す。

Prettylinksでリンク数を数える

このとき、上の画像のように同じIPコードで何回もクリックしていたらGoogleのAIが巡回してクリックしたものですので、除外します。(深夜帯はそれが多い)

4.成約(承認)数はASPで確認

アフィリエイトの成約数

これはもうASPで確認するしかないですね。

商品ごとで結果画面があるはずなので、それを見ましょう。

5.全体→アフィリエイト記事:遷移率

遷移率

ここでいう遷移率は下記を意味しています。

ブログに訪れてくれた人の中で、何人がアフィリエイト記事を見てくれたか

つまり、どれだけアフィリエイト記事に移動(=遷移)したのかを示したのがこの遷移率です。

計算方法は以下の通り。

アフィリエイト記事のPV数 ÷ 全体のPV数 ×100

10%(=100人中10人見てくれた)もあれば優秀です。

6.アフィリエイト記事のPV→URLのクリック数:クリック率

クリック数

今度は

アフィリエイト記事を見てくれた人の中で、どれだけの人がアフィリエイトURLをクリックしてくれたか

を計算します。

計算方法は以下の通り。

クリック数 ÷ アフィリエイト記事のPV数 ×100

こちらも10%いけば優秀です。もちろん、アフィリエイト記事の質や読者のニーズとのマッチング次第では改善でき、30%くらいもありえます。

30%あったらかなり優秀。すばらしい。100人いたら30人(一クラス分)が反応してくれるってことですから!

7.クリック数→成約数:成約(承認)率(CV率)

成約率

アフィリエイトURLをクリックしてくれて、実際に商品を買った人がどれぐらいいるか(CV率ともいう)

クリックしてくれたものの、結局買わなかった…という人は意外と多いです。

また、ASPや商品によっては承認の基準が違うので、承認率にも影響してきます。

そこは各ASPに確認しましょう。

計算方法は以下の通り。

成約数 ÷ クリック数 ×100

ここは商品によりますが、最低でも20%は欲しいです。

無料オファー(商品を買うのにお金がかからない、例えばお試し商品など)をアフィリエイトするともう少しあがります。が、それでも20%前後に落ち着くことが多いです。

成約率は、クリック数同様、アフィリエイト記事の内容や読者のニーズとマッチしているからで、かなり変わります。

7つの数字を使ったブログ分析方法

さて、7つの数字を確認したところで実際にどう使うのか?数字を使った分析方法をレクチャーします。

まずは流れを確認しましょう。

  • STEP1
    ①自分のブログの7つの数字を知る
    アナリティクスなどを使ってまずは数字を知る。
  • STEP2
    ②目標成約数から「現状の率」を使って「必要数」を把握する
    「現状の率」=遷移率、クリック率、成約率

    「必要数」=全体PV、アフィリエイト記事PV、クリック数

  • STEP3
    ③上記を踏まえ、7つの数字のどこを改善すれば目標成約数になるか把握する
    このステップが一番慣れが必要。
  • STEP4
    ④改善するにはどうすればいいか策を練る
    対策はリサーチして、試行錯誤。
  • STEP5
    ⑤策を実行し、テストする
    テスト期間は5~1週間程度。
  • STEP6
    ⑥目標成約数に到達すれば完了!
    ダメな場合は、もう一度策を練り実行する

①はできているので②からですね。実際にやってみましょう。

この記事では、7つの数字サンプルとして、下記を使っていきます。

(例)3月の1か月間の数字

全体PV数5000
アフィリエイト記事PV数300
クリック数30
成約数6
遷移率6%
クリック率10%
成約率20%
かなり理想的な数字だね!

②目標成約数から「現状の率」を使って「必要数」を把握する

目標成約数:10

以上に設定したとします。

 

そこから目標数から逆算して、必要数を出していきましょう!

で、ここで算数苦手や!!!って人もいると思うので各数字の出し方も。

①[目標数(10)] ÷ [成約率(20%=0.2)] = [必要クリック数] 

10 ÷ 0.2 = 50

まずは、目標数から逆算して、必要クリック数を出します。成約率は現状のあなたのブログの成約率を使います。

②[必要クリック数(50)] ÷ [クリック率(10%=0.1)] = [必要アフィリエイト記事PV数]

50 ÷ 0.1 = 500

必要クリック数を出したら、必要アフィリエイト記事PV数を出します。ここでもクリック率は現状の数値を使いましょう。

③[必要アフィリエイト記事PV数(500)] ÷ [遷移率(6%=0.06)] = [必要全体PV数]

500 ÷ 0.06 = 8.333…

最後に、必要全体PV数を出します。

③上記を踏まえ、7つの数字のどこを改善すれば目標成約数になるか把握する

ブログ収益アップ改善

さて、上の計算を一通り終えてみると…

率が同じ状態なら5000だったPVを、8000以上にあげる必要があることが発覚!!

 

しかし、そもそも「率が同じ」という前提があります。

数字が同じでも、率をいじれば目標数に到達できる可能性もあります。

例えば、成約率。最低20%といいましたが、「最低」なのでこれ以上に伸ばすことも可能です。

仮に、数は同じで成約率を35%にすると…

[クリック数] × [改善した成約率(35%=0.35)] = [改善成約数]

30 × 0.35 = 10.5

目標の10件を達成できるかも!!

ただ、20%をいきなり35%まで上げるのは難しいです。ハッキリ言うと無理です。

 

なので1つの数字だけを動かすのではなく、「数」「率」どちらも動かしつつ、いい塩梅の数値を見つけます。

このいい塩梅の数値を見つけるのは慣れが必要なので、初めは時間がかかります。

まずは目標数値は固定して、比較的あげやすい全体PV数を変えて調整してみましょう。

今回は、先ほどのサンプル数値を以下のように改善する策としました。

(例)3月の1か月間の数字改善例

全体PV数5000 → 7500
アフィリエイト記事PV数300 → 450
クリック数30 → 45
成約数6 → 10
遷移率6% → 同じ
クリック率10% →  同じ
成約率20% → 22%

ここまで出して初めて

私、全体PV数あげなきゃいけないわ!!

と言えるわけです。

やみくもに「来月はPV、倍を目指します」なんて言ってたらアカンのです。それこそ意味のない目標です。

④改善するにはどうすればいいか策を練る

では上で出したサンプルの数字をもとに、具体的な策を考えましょう。

やるべきことは2つです。

  • 全体PV数アップ
  • 成約率アップ

全体PV数は記事の更新はもちろん、集客に力をいれる必要もあります。(↓こちらの記事を参考に)

集客
記事を拡散してPV数をアップさせるための3つの方法&裏技!ブログを初めてから3ヶ月は検索流入はほとんどありません。では、どうやって人を集めるか!?地道ですが確実な集客方法をお伝えします。...

そして、成約率アップのためには、アフィリエイト記事のリライトが必要です。(↓こちらの記事を参考に)

ブログ収益アップアフィリエイト
アフィリエイトで稼げないときにブログ初心者が改善すべき3つのポイントクリックされない、発生しない、稼げない…副業ブログのアフィリエイトでうまくいかないときに改善するポイントを伝授!...

上の記事で紹介した方法以外にもTwitterなどのSNSやGoogle検索をして、数値をあげる方法をリサーチしましょう。

⑤策を実行し、テストする

ブログ改善テスト

どんな策を講じるか決めたら、テスト期間に入ります。

例えば、

  1. 全体PV数アップ→記事更新、SNSで記事を宣伝
  2. 成約率アップ→アフィリエイト記事にアフィリエイトURLを増やす

といった策をとると決めます。

そしたら5日~1週間、テスト期間として数値を毎日はかります。

日付全体PV記事PV成約数やった事
4/1130101Twitterでアフィリエイト記事を宣伝した
4/212070 
4/312030 
4/413092 
4/515040 

この数から、「率」を出し、先週の同期間と比較します。

改善されていればOKですし、変わらなければその策は効果なし!ということで別の策を講じる必要があります。

ただ、基本的に「何もしていない期間」と「策を講じてテストした期間」ではどう考えてもテスト期間のほうが数字が上がりやすいです。

それを踏まえ、同じ策を講じた先週と今週を比べたほうがより正確ですね。

⑥目標成約数に到達すれば完了!ダメな場合は、もう一度策を練り実行する

上で説明しちゃいましたが(笑)

目標の成約件数を達成すればその策はOKだったということになります。

もし、達成できなかったら他の策を試してみましょう。

これこそ、試行錯誤というやつで、ブログで稼ぐのに必要な行動です。

むしろこれをやらないで稼げる人はいません( ;∀;)

まとめ:ブログで稼げない人は数字で分析をして「根拠ある」改善策を取ろう

以上!

ブログ初心者が知らない稼ぐのにひっつような分析すべき7つの数字

でした。

なんとな~くPV増やそう!と考えて実行していても、そこに目標、そして根拠がなかれば意味がないです。

ブログはただでさえ時間がかかるので、無駄を省けるところはガンガン省きましょう。

そのために数字を使うのは絶対です。

数字見てると、感覚値よりもよかったりしてテンションあがることも(∩´∀`)∩ワーイ

では、ここまでお読みくださりありがとうございました!

次世代バナー初心者向けじゃない

↓私がブログ開始1年目、収益ゼロだったときの話(*’ω’*)↓

CTAマンガ

 

記事を購読する
follow us in feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA