記事の書き方

記事のネタが見つからない!原因はたった1つ。あることの不足だった!

ネタ見つからないアイキャッチ
この記事のまとめ

読者の悩みのリサーチ不足

→どうやってリサーチするかは記事本文で。

こんちゃす!

このブログを開始した当初、100記事分のネタを出してから書き始めた有川(@arikawa0812)です。

今回は、ブログを続けているとよくあたる壁

記事のネタが見つからない

ときの原因と対処法をお伝えします。

↓ブログ運営に悩んでいるあなたはクリック!↓ 動画バナー

1.記事のネタが見つからない原因とは

読者の悩みのリサーチ不足

これに尽きます。

 

ブログは、

基本的に「読者が求めていること」を提供する場所です。

つまり、

 

記事のネタがない

=読者が何を求めているかわからない

 

のと同じです。

 

読者が求めていること

=読者の悩み、解決したいこと

 

ですね。

 

これを見つけていきましょう。

では続いて、それを見つける方法を紹介します。

2.記事のネタの見つけ方~読者の悩みリサーチ法~

読者の悩みを見つける方法は

大きく分けて4つです。

  1. お悩み掲示板を使う
  2. TwitterなどSNSで検索する
  3. ターゲットと同じ条件の知り合いに聞く
  4. ターゲットと同じ生活をする

①~③まではぜひやってみてほしいです(๑•̀ㅂ•́)و✧

④は時間も気合も必要

(でもここまでやれば誰にも負けない記事が書けることは確実)。

では一つずつ詳しく見ていきます。

2-1.お悩み掲示板を使う

まず一番簡単な方法。

ヤフー知恵袋や、教えてgoo!などのお悩み掲示板を使います。

 

で、これも

「どんな読者層が使っているか」

を意識して使うことが一番ですが…

 

例えば、ヤフー知恵袋は比較的年齢層が広く、男女問わずなので万人向け。

教えてgoo!は、そもそも使ってる層があまり多くないので、補助。

 

こういった掲示板の傾向は、

実際に掲示板を見て回ることで知ることができます。

なので、

リサーチ前に、それのリサーチをしておくといいです。

 

 

とりあえずは、ヤフー知恵袋を使ってみましょう。

 

そこで、例えばうちのブログなら

「ブログ 初心者」で調べて、悩みを見ていきます。

 

そこからキーワードになりそうな項目を拾上げて記事にします。

↓こちらも参考にm(_ _)m

記事のネタが見つからない!キーワードの見つけ方と3つのツールを紹介記事の書き方その1!まずは読者の悩みをリサーチ。キーワードプランナーなどを使ったボリューム検索の仕方とボリューム数の目安を伝授。...

2-2.TwitterなどSNSで検索する

続いてはSNSでの検索。

SNSも使っているターゲット層が違うので、

自分のブログの読者がいそうなSNSで検索をします。

 

ただ、「悩み検索」という点では、

Twitterが一番調べやすいです。

 

インスタよりも使っている年齢層が幅広く、性別にもそこまで偏りがないからです。

 

Facebookではあまり気軽につぶやく人はいないので、自分の日常の報告が多いです。

その点から、悩みを投稿してる人は少なめ。

 

最近悩み検索に使えるかなと思ってるのは、

はてブやアメブロといった無料プランがあるブログサービス。

(ワードプレスのようにお金がかかるブログ・メディアでわざわざ悩みだけ書く人はいないので)

結構赤裸々に書いてる人が多いので

(日常の愚痴など)うまく検索できれば使えそう。

 

ただ、問題は「検索」が難しいこと。

無料ブログサービスで検索して記事を探すってあまりしないから、

検索機能自体が充実していないんですよねぇ…うーん。

2-3.ターゲットと同じ条件の知り合いに聞く

もし、身近な人がターゲットなら、

その人(たち)に直接悩みを聞くのもありです。

 

私は実際、友達にターゲット像と近い生活をしている子がいたので、

仕事・生活での悩みや希望の状況をリサーチしたことがあります。

 

事前にお悩み掲示板で調べていたので、

それの裏付け作業的にはなりましたが…

記事を書くときには、その子にむけて書くつもりでやってるので、具体性も出てきますね。

2-4.ターゲットと同じ生活をする

最後は究極にして最高の方法です。

 

これは、ブログの記事ネタだけではなく

何か商品を作るときにも行われる手法です。

 

ターゲットと同じ生活を送ることで、リアルな悩みを知ることができます。

 

例えば、男の人が女の人の化粧品をアフィリエイトしようと考えます。(美容系のアフィリエイトは単価が高いのでおいしいのです)

でも、そもそも異性だし、まして化粧品について詳しい…なんてことはメイクアップアーティストさんぐらいでしょう。

 

じゃあ、どうするか。

 

女の人と同じ生活をするのです。

 

朝早く起きて、メンズ化粧品を使って女の人と同じように顔を整えたり。

デパ地下の化粧品売り場へ足を運んで、そこにいる女性たちに話を聞いたり。

寝る前に化粧を落とすように、メンズの化粧水や乳液を使ってみたり。

 

実際にやってみることでしか見えない「悩み」が出てきます。

 

時間はかかるし、労力もかかりますが、普段自分がしないことをするので、結構おもしろいという一面も。

 

ここまでしなくても、

アフィリエイトする商品を実際に試すことと、

それに関する知識をつけることは大前提ですね。

 

トニー北原という、

今では全国展開の美容室(Dears)のオーナーさんのアフィリエイター時代のブログがあるんですが。

ダイエット用の酵素ジュースのブログです。(今は閉鎖されてしまっている模様)

 

北原さんは自分でも酵素ジュースを試し、ダイエットの様子を伝えています。

さらに、酵素についても本を読み漁って(関連書籍10冊以上)知識をつけて、紹介しています。

アフィリエイトするときには、これぐらいの情熱は欲しいところ。

北原さんへのインタビュー記事はこちら↓

まとめ

以上!

記事のネタが見つからない!原因はたった1つ

についてでした。

結論

読者の悩みのリサーチ不足

今回の記事で紹介したリサーチ方法、ぜひ、おためしあれ(‘ω’)ノ

 

ではここまでお読みくださりありがとうございました!

また次の記事でお会いしましょう♪

↓ブログ運営に悩んでいるあなたはクリック!↓ 動画バナー
jisedai-cta

そんなあなたへ!

私が趣味ブログで

わずか2ヶ月

収益0→1万円になった秘訣を公開中★

↓ちょっとでも興味があったらLet’s クリック!↓

 

記事を購読する!
follow us in feedly

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA